HOME > 美容皮膚科診療 > ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは

スキンケアのひとつとして定着しているケミカルピーリング。

紫外線やホコリなどの汚れ、老化によって積み重なった古い角質層をフルーツ酸(AHA)などの酸性の薬剤によって剥離する治療法です。

相乗効果として真皮内のコラーゲンやエラスチンなどが再生され、保水力のあるキメの細かなお肌に生まれ変わることができます。

 

当院のピーリング

ミックスピール

グリコール酸・乳酸・サリチル酸の3種類をミックスすることでメリットを最大限に引き出します。

主な効果は、ニキビ・ニキビ痕・毛穴の開き・メラニン色素の排出促進(しみ)・キメが整う・肌バリア機能の改善・肌弾力成分の産生・古い角質が除去され有効成分の浸透を高めます。

 

治療手順

ピーリングが適しているか診察をお受け頂きます。

クレンジング剤、タオル、髪留めは当院にご用意がございますがご自身でお待ち頂いても結構です。

治療内容は、皮膚に酸を塗ることで角質層の表面を薄くはがし取ります。

真皮成分の増加、角質層の正常化を促し、引き締まった皮膚が再生します。2週おき5〜6回が目安です。

 

価格表(税込み)

ミックスピール

¥8,800

ミックスピール+
  肌再生ポレーション

¥23,000

ミックスピール+
  アンチメラニンポレーション

¥21,000

 

※ミックスピールで古い角質が除去され、同時にポレーションを施術することで肌深部まで有効成分が浸透します。相乗効果をもたらすお得なセットプランです。

※詳しくはお電話でお問い合わせください。